「第2回こんぶくろ池展」が開催されます

こんぶくろ池公園(仮称:こんぶくろ池自然博物公園)の保全・調査・管理活動を行っている「NPO法人こんぶくろ池自然の森」が、「第2回こんぶくろ池展」を開催します。当会は「歴史コーナー」で展示の協力をします。

こんぶくろ池展会場

■柏に残る多様性の森 「第2回こんぶくろ池展~氷河期から生き残る貴重な植物群と湧水~」
 2カ所の湧水を東京ドーム4個分の緑が覆う「こんぶくろ池自然博物公園」は、豊かな生態系が残る里山公園です。
 貴重な動植物が多く、氷河期の遺物と言われ冷温帯を分布域とする、ズミ・クロツバラ・ヌマガヤなどもあります。今回の展示会ではそれらの貴重な動植物を、写真・パネル・標本で紹介。そのほか、公園づくりをしているNPO活動や太平洋戦争時の遺構(掩体壕、秋水燃料庫)の写真、近隣小中学校の子どもたちの絵などを展示します。

日時:10月5日(月)~8日(木)/午前10時~午後8時
    (5日は、午後1時から、8日は、午後6時まで)
場所:柏市民ギャラリー(柏高島屋ステーションモール8階)
入場料:無料
主催:NPO法人こんぶくろ池自然の森
後援:柏市、柏市教育委員会
協力:柏歴史クラブ
問合せ:04-7132-8800(公園管理棟/10時~17時)

【展示コーナー】
1)動植物コーナー:動植物の写真、パネル、標本など
2)NPO法人の活動紹介:調査・保全活動、イベントの写真
3)歴史コーナー
  「こんぶくろ池周辺の変遷」を地図、航空写真で展示/
  公園に眠る戦争遺跡(秋水燃料庫、掩体壕)、掩体壕の模型
4)近隣の小中学校の子どもたちの作品
5)こんぶくろ池に関わる一般作品展示 :絵画、彫刻、工芸作品
6)テレビモニターによる公園・活動紹介
7)こんぶくろ池に関わる研究 他

第2回こんぶくろ池展おもて(ブログ)
第2回こんぶくろ池展裏面(ブログ)




(2015_8_26)
スポンサーサイト
プロフィール

teganoumi

Author:teganoumi
当会はボランティアで運営しております。メール問い合わせには数日いただく場合がございます。
メールはkashiwa.rekishi.club*gmail.comまで、*を@に変えて送信願います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-