12月19日~22日に「第一回こんぶくろ池展」

「こんぶくろ池自然博物公園って、どんなところ?」

NPO法人こんぶくろ池自然の森」が12月19日~22日、「第一回こんぶくろ池展~水・森・光 命~」を開催します。会場は柏市民ギャラリー(柏高島屋ステーションモール8階)。2012年に「第23回みどりの愛護 功労者賞」、2013年に「平成24年度手づくり郷土賞」と2つの大臣賞を受賞した記念に企画されました。

こんぶくろ池と周辺の森は、長く市民による調査・保存活動が行われてきた場所で、その活動は現在同NPOの里山班・調査班の方々に引き継がれています。整備はまだ完全に終わってはいませんが、18.5ヘクタールの「こんぶくろ池自然博物公園」となり、多くの人たちが来園されています。

展示は、
・調査や活動記録(標本含)
・油絵・水彩画などこんぶくろ池風景画
・動植物・キノコなどの写真
・航空写真
・歴史コーナー(当会が担当!) 
など。

近隣小学校の子どもたちの絵やスズメバチの巣・タヌキのはく製などの実物も展示されます。自然が四季折々に見せる姿、貴重な動植物、湧水――こんぶくろ池公園のことが、よく分かります。
ぜひ皆様でご来場を!!
 
            (2013.10.21 事務局)

スポンサーサイト
プロフィール

teganoumi

Author:teganoumi
当会はボランティアで運営しております。メール問い合わせには数日いただく場合がございます。
メールはkashiwa.rekishi.club*gmail.comまで、*を@に変えて送信願います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-