要望書を提出しました


                    2011年3月1日

柏市長 秋山 浩保 様
(柏市 教育長 河合 良 様)


            手賀の湖と台地の歴史を考える会
                    代表 上山和雄

柏市の文化財行政に関する要望

 標記の件につきまして、下記2点の要望をいたします。

                 記

1、郷土資料室での企画展に関する提案(より多くの人たちの来室のために)

年3回の企画展では、毎回貴重な史料に接することができます。しかし、説明を聞く機会がないため、詳しく知ることができません。学芸員あるいは研究者による説明会を開催し、定例化していただくと、市民の関心に応えられます。1企画について最低1回、できれば土・日曜日または祝日に実施し、かつ日時を広報していただければ、より多くの人たちの来室が可能となり、興味を持たれるのではないかと思います。

2、埋蔵文化財等の調査報告書の公開についての提案

現在図書館本館に行っても見ることができない報告書がかなりあります。特に最近のものは所蔵されていません。少なくとも図書館本館と郷土資料展示室に調査報告書を常備していただければ、研究者や市民が自由に閲覧できます。こういった調査結果の公開は、義務化が必要と思われます。

                              以上

スポンサーサイト
プロフィール

teganoumi

Author:teganoumi
当会はボランティアで運営しております。メール問い合わせには数日いただく場合がございます。
メールはkashiwa.rekishi.club*gmail.comまで、*を@に変えて送信願います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-