fc2ブログ

「旧水戸街道を歩く~松戸宿~」開催

■「旧水戸街道を歩く~松戸宿~」を開催します
※「旧水戸街道を歩く~松戸宿~」は予定通り、
 2月4日(土)に実施します。


※定員に達しましたので、申込受付を終了します。
(2023年1月28日、9時)

日時:2023年2月4日(土)雨天の場合 2月5日(日)
    9時~12時30分頃
集合:JR松戸駅西口、9時 
解散:戸定が丘歴史公園12時10分または
 JR松戸駅12時30分頃
解説:柏木 一朗氏
   (松戸市教育委員会 文化財保存活用課)
ルート(抜粋):旧水戸街道説明板 →平潟神社 →納屋河岸
   →旧松戸宿本陣跡 →御料傍示杭跡 →小山樋門
  →松龍寺 →松戸神社 →戸定が丘歴史公園
  →旧陸軍工兵学校跡(松戸中央公園)
    :旧陸軍工兵学校跡まで見学した場合は約4.5㎞
※戸定邸・戸定歴史館見学希望の方は戸定が丘歴史公園で
  解散可。
   
定員:20名(申込先着、定員になり次第締切)
参加費:会員無料、会員外300円(資料代込) 
 ※戸定邸・戸定歴史館に入館される場合は
   別途320円が必要です。
申込:必要(電話またはメールで)
※「お名前」「郵便番号」「住所」「連絡のつく電話番号」
 「年齢」、「雨天の場合の2月5日(日)も参加可か?」を
 お知らせ下さい。
申込・問合せ先:☎090—6301—7417
      kashiwa.rekishi.club@gmail.com

※開催の有無は、遅くとも当日午前6時までにこのブログで
 お知らせします。インターネットをご利用されない方で、天候
 等により開催の有無が判断できない場合は 、必ず事務局
 までお電話下さい。延期または中止の場合、集合場所に
 スタッフはおりません。


2旧水戸街道~松戸宿~チラシ(2023_2_4)




 

 


  
スポンサーサイト



柏の戦跡「高射砲第二連隊『訓練棟』」見学ウォーキング

■柏の戦跡「高射砲第二連隊『訓練棟』」見学ウォーキング
高射砲第二連隊・訓練棟の公開イベント(11月19日<土>)に
合わせて開催される、「若返りウォーキングの会」主催の
ウォーキングです。
2.2ヘクタールのコスモス畑がひろがる「あけぼの
山農業公園」や江戸時代の彫刻がみごとな布施弁天を
散策し、古民家を利用した話題のカフェ「YADOYA」でランチ。
根戸まで歩いて高射砲連隊の正門・歩哨所、そして
訓練棟を見学するコースです(約7キロ)

日時:11月19日(土)10時~14時30分
 ※雨天中止。中止連絡はありません。各自ご判断ください。
集合:JR我孫子駅・改札口、10時
解散:JR北柏駅、14時30分
企画&案内:高橋幸夫氏
  (若返りウォーキングの会主宰、柏歴史クラブ会員)
定員:20名(申込先着)
参加費:200円(損害保険料、印刷費ほか)
 ※ランチ代は各自負担
予約:必要
問い合わせ先:かしわウォ―キングサポ-タ-
        髙橋 幸夫 qqta5cx9k@beach.ocn.ne.jp
申込方法:氏名(フリガナ)、電話番号、郵便番号、住所をご記入のうえ、
  ファクスまたはメールで高橋さんまでお申込みください。
  FAX番号:04-7175-5836
  E-Mail:qqta5cx9k@beach.ocn.ne.jp

訓練棟公開&糸つむぎ体験&ウォーキング

■「高射砲第二連隊・訓練棟 公開8」&「糸つむぎ体験」
&「訓練棟見学ウォーキング」

毎年開催している、高射砲第二連隊・訓練棟の公開イベントを
今年も11月19日(土)に行います。今回は「糸つむぎ体験」
「訓練棟ウォーキング」を同時開催します。
(高野台町会と共催、柏市教育委員会文化課 協力).
詳細は以下をご参照ください。

※「布川河岸の名残を訪ねて」の案内は2つ下の
記事をご参照ください。


訓練棟の建物公開
日時:2022年11月19日(土)10時~16時(雨天決行)
場所:柏市根戸443
・建物見学、案内=柏歴史クラブ(随時実施)
・CG解説、解説=柏市教育委員会文化課(随時実施)
・パネル&模型展示
入場料:無料
予約:不要(直接会場へお越しください)

糸つむぎ体験「綿から糸を紡いでみよう」
日時:11月19日(土)10時~15時
場所:訓練棟となりの高野台会館
講師:鳥塚義和氏
  (柏市史編さん委員会参与、柏歴史クラブ会員)
内容:
  紡錘車と糸車を使って糸紡ぎ体験(随時)
  講師による実演と「木綿の話」(20分)
    ①11:00~ ②12:30~ ③14:00~
  現地を訪ねて入手した世界各地の綿織物を展示
参加費:無料
予約:不要
※お子様も大歓迎(小学3年生以下は保護者同伴)

「高射砲第二連隊『訓練棟』」見学ウォーキング
日時:11月19日(土)10時~14時30分
※雨天中止。中止連絡はありません。各自ご判断ください。
集合:JR我孫子駅・改札口、10時
解散:JR北柏駅、14時30分
企画&案内:高橋幸夫氏
  (若返りウォーキングの会主宰、柏歴史クラブ会員)
定員:20名(申込先着)
予約:必要
参加費:200円(損害保険料、印刷費ほか)。ランチ代は各自負担
※申込詳細は1つ下の記事を参照ください。

訓練棟おもて2022(軽)

訓練棟うら2022 (軽)

糸つむぎ体験(軽)

「布川河岸の名残を訪ねて」開催

布川河岸の名残を訪ねて東葛歴史ウォーク15
 布川村は、鎌倉期から戦国期の古文書に村名がみられる
古村です。下総から常陸へ向かう佐竹街道の宿駅として、
中世には布川城も築かれました。江戸時代の始めの利根川
東遷事業によって切り離されましたが、元々、布川と布佐は
台地によって繋がっていました。今回の歴史散歩は、利根川・
小貝川の合流点に位置し、年貢米輸送など利根川水運の
要衝として栄えた布川河岸を訪ねます。

※流山市立博物館友の会との共同企画です。定員の関係で、
当クラブも募集対象は原則として柏歴史クラブ会員です。
詳細は以下。

日時:11月9日(水)9時30分~12時30分頃
集合:成田線・布佐駅改札口前 9時30分過ぎ
  柏駅発9時6分、成田線・布佐駅着32分の電車では、
  必ずお越しくださいなお、成田線の一本前の電車は、
  我孫子駅8時46分発、布佐駅着9時1分です。
  ※自家用車を利用される方は、事務局までその旨
  お伝えください。その場合、徳満寺で合流する
  グループに入っていただきます。
解散:JR成田線・布佐駅 12時30分頃
   成田線・布佐駅12時40分発、柏駅着13時2分の
  電車があります。
   ※自家用車利用の方など、「赤松宗旦旧居」で解散
   することも可能です。
ルート:徳満寺/金刀比羅神社/布川城址/来見寺/
  不動堂(如法院)/赤松宗旦旧居
案内:高野博夫氏(元柏市教育委員会)
参加費:500円
申込:必要。事務局へ

「柏の戦争遺跡を歩く」を開催

■「柏の戦争遺跡を歩く~秋水燃料庫&掩体(えんたい)壕~」
9月25日(日)の「柏の戦争遺跡を歩く」は実施します。
(9月24日8時、事務局)


※定員に達しましたので、申込み受付を終了します。(9月6日)

第二次世界大戦中、柏は陸軍の軍隊や軍需産業が集中する
「軍のまち」でした。現在は全く姿を変えましたが、当時を
伝える遺跡や建物は残っています。全国的にも珍しい秋水
燃料庫や、土で造られたえんたい壕を巡りながら、戦時の
柏を解説します。
日時:2022年9月25日(日)9時30分~14時30分頃
  ※雨天決行、荒天のみ中止
集合:9時30分、 
  つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅改札口前 
解散:14時30分頃、バス停「柏ビレジ第1」または「花野井木戸」
  ※バスは「TX柏の葉キャンパス駅行」または
  「JR柏駅行」です。
解説:小林正孝氏・櫻井良樹氏(当クラブ会員) 
対象:1人で歩行できる方 
  ※約5㌔を歩きます(階段の上り下りもあり)
定員:20名(申込先着、定員になり次第締切)
参加費:300円(資料代込)
 ※柏の葉から花野井は、路線バスを利用します。また、昼食は
  柏の葉キャンパス駅付近でランチタイム解散します。バス代と
 昼食代は各自ご負担ください。 
  申込・問合せ先(事務局):kashiwa.rekishi.club@gmail.com
 ※ 「お名前」「居住市町村名」「連絡のつく電話番号」
  「年齢」、複数人の場合、代表者以外の「お名前」「年齢」を
  書いてお申し込みください。

会ブログ:http://teganoumi.blog62.fc2.com/
【注】このイベントには保険がかかっておりません。
  ご了承のうえ、お申込みください。
【注】荒天の場合のみ中止となります。当日朝6時までに、開催の
  有無を当会ブログに掲載しますので、必ずご確認ください。
  なお、インターネットを利用されない方は事務局まで
  ご遠慮なくお電話ください。中止の場合、集合場所に
  スタッフはおりません。


歩く会チラシ(2022_9_25)



プロフィール

teganoumi

Author:teganoumi
当会はボランティアで運営しております。メール問い合わせには数日いただく場合がございます。
メールはkashiwa.rekishi.club*gmail.comまで、*を@に変えて送信願います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-